アルバイトとキャッシング

急に現金が必要になった時、カードローンなどのキャッシングはとても便利で心強いものです。
大手銀行が発行しているキャッシュカードにも、クレジット機能がついているものが多く、キャッシングができるケースも多くなっています。
消費者金融からキャッシングするのも不可能ではありません。
ただ、その場合、気になるのは審査です。キャッシングを利用するときは、事前に必ず金融会社の審査を受ける必要があります。
これまでは、無職の人や主婦、アルバイト・パートの人でも、金額が小さければ問題なくキャッシングできることが多かったようですが、2010年の法改正によってキャッシングの利用規制が強化され、主婦をはじめ一定の収入がない人のキャッシングは原則不可となっています。
収入があっても、年収が少ないアルバイトの人に対してもキャッシングの利用は厳しくなっています。
キャッシングは銀行系を利用したいと思っている人も多いようです。
他の金融機関よりも審査が厳しい銀行の場合、アルバイトや派遣の人はキャッシングできる金額が限られたり、審査に通らないというケースもあります。
学生ローンなどの場合も同様、アルバイトなどで一定の収入がある人の方がキャッシングしやすいようです。
現在アルバイト勤務でキャッシングの利用を考えている人にとっては、難しい時代になっているようですね。