サプリメントの基礎知識と健康被害

サプリメントを購入する前には、サプリメントについての基礎知識をある程度身に着けておきましょう。
実際にサプリメントを使用する時、基礎知識があれば選びやすくなります。
利用者の増加とともに、健康被害の報告も年々増えているのがサプリメントです。
思わぬ健康被害にあわないためにも、サプリメントに対する基礎知識を身に着けておこうことが大切なのです。
サプリメントを買うとき、メディアが取り上げるサプリメントの宣伝を見て、効果を信じて購入する人はとても多いようです。
すべてのサプリメント商品が粗悪品ということはないのですが、中には健康効果を宣伝しているのに健康被害が報告された商品もあります。
最近話題になったのは、アガリクスの健康被害でしょう。
アガリスクは、抗癌作用やがん予防効果があるという事で売り出されていましたが、一部の利用者が重大な肝機能障害を起こしてしまいました。
サプリメントは薬ではありませんが、このように重篤な健康被害をもたらす事もあるのです。
テレビや雑誌で話題になっているからといって安易に購入するのではなく、基礎知識を身に着けて健康被害にあわないように気を付けましょう。摂取目安量や摂取方法は最低限理解したうえで使用しましょう。
体質、既往症、飲んでいる薬などのことも考慮してサプリメントを選ぶことが大切です。