わきがの手術方法について

わきが治療のための手術にはいくつかの種類があります。自分に合った治療法を検討して、もっとも有効と思われる方法を選ぶためには、信頼できるクリニックに相談をすることが大切です。
わからないことや不安に思うことがあれば質問して、理解してから治療を受けるようにしましょう。
ワキガ手術について、いくつかのクリニックでカウンセリングを受けてみるのも良いと思います。
電話相談やネット相談の窓口があれば利用してみましょう。
ワキガ手術では、臭いの原因となるアポクリン汗腺を除去します。人間の汗腺は語ら中にありますので、ワキの汗腺を除去しても体温調節機能などに支障はありません。最近は超音波を利用した最先端の手術方法が注目されているようです。
ワキガの直接の原因となるアポクリン腺だけでなく、間接的な原因となるエクリン腺や皮脂腺も超音波で破壊し、取り除くのがこの手術の特徴です。従来の手術に比べて手術痕が小さく、手術も短時間で終わり、再発の可能性が低いのがメリットです。
他には、医師が自分の目でアポクリン汗腺を確認しながら取り除く剪除法、スプーンのような器具を用いて汗腺を掻き出す皮下組織掻爬法、脂肪吸引を応用した方法でアポクリン腺やエクリン腺を吸引する皮下組織吸引法などの手術法があります。
それぞれにメリットデメリットがありますので、正しい知識を得ることが大切です。