ビキニライン脱毛の施術の手順

エステサロンでビキニラインの脱毛を受ける場合の施術の手順についてご紹介しましょう。まず一番気になるのは、下半身裸で施術を受けるの…? ということだと思います。

たとえたくさんのお客さんの施術をしているスタッフとはいえ、やっぱり人前で下着を脱いで……、と考えると顔から火が出そう! 絶対無理!と思う人が多いかもしれませんね。

でも、ほとんどのエステでは、施術前に専用のガウンに着替えて、紙ショーツを着用します。ショーツを付けたまま施術用のベッドに横たわり、施術する部分だけ見えるようにして施術を受けます。

光を照射するときは、やや脚を開き気味にしますが、それほど大きく開くわけではないのでそれほど恥ずかしがることもありません。スタッフの方にいわれたとおりにしておけば大丈夫です。

紙ショーツを少しずつ寄せながら脱毛する部位に光を照射します。デザインを決める初回の施術ではマーカーで印をつけながら形を作ります。施術は淡々と進むので、人前で下半身を露出するという感覚はそれほど感じなくてすむでしょう。

光を照射するのもほんの数分で終わります。施術後はクーリングをして終了。1回の施術はあっという間に終わってしまいます。初回の緊張さえ乗り越えれば、あとはきっと大丈夫です。